--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2008年03月09日 (日) | Edit |
超私服

演劇集団キャラメルボックススプリングツアーに行って参りました!
今回はテレビドラマでお馴染みの上川隆也さんが出演なさるということで、
いつもとは全く違う雰囲気だし満員だし慣れてなさそうなお客さん多いし。
演目は梶尾真治氏原作「クロノス」シリーズでした。

*独断と偏見による簡潔なあらすじ*
典型的理系人間・秋沢里志(上川隆也)の愛する妻・梨田紘未が、
ある日交通事故で帰らぬ人となってしまう。
悲しみにくれる里志は、自分が研究開発している
「物質を39年前に送り出す機械」すなわちタイムマシンで、
彼女を助ける39年間の旅に出ることを決意する。


一言で言うとめっちゃ良かったです!!!
久しぶりに他人に安心して薦められるキャラメル作品。
物語りも良し、役者も良し、音楽も踊りもテンポも笑いも良かったよ!
途中、嗚咽を堪えて、終演後はものすごい頭痛がしました…。
上川さんが主役ということで、初心者にも入りやすいと思います。
東京公演も始まったばかりだし、まだ神戸・大阪公演もありますし、
なんでもチケットが完売してるという噂は嘘らしいし、
お芝居観てみたいな、でも難しそう…とお悩みの方には押売したいです。
お値段6,300円とちょっとお高めに見えますが、
この規模でこの内容でこの品質なら、この世界では激安だと思います!
自分自身はもう1回観に行くか悩み中なくらいですよ、ほんとどうしよう。

演劇集団キャラメルボックススプリングツアー
きみがいた時間ぼくのいく時間
で、ネタバレ感想文。

このお話の裏主役はなんと言っても淳子ちゃん!
愛する人には、命をかけて、自分の過去をかけて愛してる妻がいる。
その姿を見守り、助けることで愛を貫いた淳子ちゃん。
愛する人の幸せを自分の幸せとして消えた淳子ちゃん。
まだ無邪気で若い時代~大人になっていく彼女を、
坂口理恵さんが超好演してました。
ほんとにスゲー役者さんだよ、坂口さん!

次に挙げますはやはり主役の上川さん。
超 絶 カ ッ コ イ イ !!!
やばいね、これは惚れるね、つーか惚れたよ。
これまで作品では役と上川さんにズレを感じることが多かったんですが、
今回は真面目時々三枚目がぴたりとハマってました。
今まで観た中で1番の役かも。

筒井さん、ここ数年で飛躍的によくなりましたね~!
「まつさをな」で改めて注目してたんですが、今回もびっくりするほど。
早口も聞き取りやすいし、勢いもあるし、テンポも間もばっちです。
今後にまたまた期待しちゃいます。

左東さん、今回名前のある役より名も無きウェイター役が光りすぎてた。
あの真面目なシーンの中会場の笑いをかっさらっていきましたね。
間も抜群だなー、今後メインをはれる人だと思います。

西川さん、文句なしだけど、もうちょっと上川さんとの絡みが見たかった…
5年ぶりの共演だったのにぃ。

岡田達也さん、悪役は悲しいよ~、でもかっこよすぎるよ~。
好きです、大内さんと畠中くんの次くらいに愛してます。
こんなにかっこいいのに、ニワトリの着ぐるみ着たり、
怪しい鳥取県人のイタリア人演ったり、素敵過ぎますよ。

渡邊安理ちゃん、今現在わたしのお気に入り女優。
中村亮子さんポジションだよねー、今後に期待。
とっても可愛い、五月蝿い役がよく似合う。(褒めてます)

客演の西山繭子さんは、正直可もなく不可もなくでした。
坂口さんの淳ちゃんが良すぎて、それほど印象に残らないかな。
でも脚が細くて綺麗だった。あとショートのヅラがよく似合ってた。
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。