--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2013年05月21日 (火) | Edit |
シェリル・ノーム@マクロスF
実は進撃の巨人コミックスに手を出しております。
正直苦手要素が多くて敬遠してたんですが、
世界観に興味を持ちまして6巻まで購読済み。
絵があまりうまいとは言えず(すみません)、人類に希望が皆無の中、
人間性のあるキャラクターたちが紙屑のように惨殺されていき、
常に尋常じゃない生命の危機に晒され、極度の緊張状態が続きます。
わたしのような、メンタルの弱いくせに登場人物へ感情移入して
物語を読む方にはお薦めできません…読後の恐怖と疲労感が半端ない。
ウシジマくんもそうだったけど、脱力して何もやる気が起きなくなります。
恐ろしい漫画やで。

最新既刊までまだ追いついてないので、wiki等の知識で補いつつ。
やはり気になるのは現在最有力?の世界ループ説で、
もちろん物語の根幹であろう巨人の製造方法や存在理由、
壁の存在、壁の中と外、等々、どう決着をつけるのか知りたくて、
恐いの我慢して読んでます。
そんなわけで現在のところ特に傾倒してるキャラは居ません。
(思い入れを持つと後の悲しみに耐えられないであろうため)

作者がマブラヴオルタネイティヴに影響を受けてるとか、
北欧神話をモチーフにしてるとか、その辺も興味深いので、
できれば目を通してみたいんだけど、
そこまで情熱を維持できるかイマイチ自信がありません。
どこかにわかりやすく説明してくれる人いないかな。(他力本願)
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。