--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2005年04月09日 (土) | Edit |
ミタアカ@としまえん
久々にイベント参加して参りました。
桜の季節にセリカが一緒してくれると言うことで、
ミタアカの卒業式がやりたい!!!の我儘発動。
途中久月も合流して主におしゃべりしてました。
お天気も良く桜は綺麗だし、終始まったりで楽しかったです。
あと*istDsを落として早速壊しました。
当たり前だけど落としたくて落としたわけじゃないんですよ。
わたしもそれなりに落ち込んでるんだってば。


で、夕方には映画「真夜中の弥次さん喜多さん」を観に行きました。
宮藤官九郎(クドカン)の初監督映画ということで、あんまり期待せずにね。
公式サイトを見て頂ければわかるように、設定とかがめちゃめちゃです。
物語性はほとんどありません。考えるんじゃない、感じるんだ!って感じの映画。
わたしはホモ苦手ですが、公式設定で必要があるものは受け入れようと努力しているつもりなんです。
羅川真里茂の「ニューヨーク・ニューヨーク」買ったし好きだし。
でもね、これはダメでした。ホモでヤク中だって承知して観たけどドン引きでした。
この辺はもう生理的なものなので仕方ないです。途中で気持ち悪くなっちゃった。
世間では大変好評なようで、正直理解できません。
以前のクドカン作品は好きだったのですが、もうついていけないんだなぁと寂しくなったり。
原作を読んだら少しは感想が違ったのかな。
下品な笑いは嫌いじゃないけど、度が過ぎるともう笑えない。
後半から早く終わらないかなーと思って観てました。
とりあえず役者さんは豪華でうまくて良かったです。
おぎやはぎが出てきたときは叫びそうになりました。
阿部サダヲさんはやっぱりサイコー。
所々の「笑えるシーン」は割と素直に笑えました。
しかし全体としては、わたしにとって「つまらない映画」です。
口直しになんか面白い映画が観たい。
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
宮藤官九郎初監督作品。クド監の実力や如何に? 『真夜中の弥次さん喜多さん』『真夜中のカウボーイ』と弥次さん喜多さんの『東海道中膝栗毛』のダブルパロディなのでしょうか?ゲイの弥次さんと喜多さんが、喜多さんの薬中を治す為にお伊勢参りに出ます。喜多さん花粉まだ
2005/05/02(Mon) 00:54:51 |  映画とJ-POPの日々
宮藤官九郎初監督作品。クド監の実力や如何に? 『真夜中の弥次さん喜多さん』『真夜中のカウボーイ』と弥次さん喜多さんの『東海道中膝栗毛』のダブルパロディなのでしょうか?ゲイの弥次さんと喜多さんが、喜多さんの薬中を治す為にお伊勢参りに出ます。喜多さん花粉まだ
2005/05/02(Mon) 00:56:02 |  映画とJ-POPの日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。