--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2011年11月08日 (火) | Edit |
蒼樹紅@バクマン。
Twitterに書いたけど、スマートフォンを予約して
うきうきしていた帰り道、電車で突然席を譲られた。

結構混んでて、わたしは携帯でネットサーフィンしてたんだけど、
人ひとり隔てたくらいの距離に座っていたお兄さんが
「ここ、どうぞ。僕もうすぐ降りますから」
と、声をかけてくれたわけですよ。
なんで?と頭の中が?で埋め尽くされたのもつかの間、
瞬時に妊婦と間違えられていることを悟り、
大丈夫ですと辞退しても食い下がるお兄さんを前に、
この人に恥をかかせてはならない!と正義感に燃えてしまい、
結局妊婦のふりして座りました。
なんか急におなかとかちょっと気にしながら、
ありがとうございます~うふふ~なんてね、言いながらね。
一生妊婦にならないから気持ちわかんないけどね。

イヤホンから音楽漏れてる大荷物のふっくらしたお兄さんでした。
妊婦マークを付けてるわけでもないわたしに確信をもって声をかけたお兄さん、
あなたのような親切な若者がいることを嬉しく思います。
でも目の前に立っていた青年はたぶんわたしのフリに気づいてたなぁ…。
気まずかった、ものすごく気まずかった。
お兄さん4駅くらい降りないし、顔をあげられなかった。
世知辛い世の中に咲いた一輪のいい話でした。
とかいって意図的に間違えたてたならごめんなさい。

以上、珍しく明るい話題でした。
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。