FC2ブログ
2009年04月25日 (土) | Edit |
オリジナル?
今日は雨で外出したくなかったので、家にこもって
東野圭吾氏の新刊「パラドックス13」を読了しました。
今までとは傾向の違うお話でした。
SFチックと言えばいいのかな?
これは傑作だ!!!というわけでもなく、
とんでもない駄作だ!!!というわけでもなく。
相変わらず読みやすい文体と崩壊してないストーリーで
さらっと読めました。

パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾

商品詳細を見る


しかし1700円の本を1日で読んでしまうと
なんとなく勿体無い気持ちになりますね~。
同著者の「聖女の救済」と、宮部みゆき氏の新刊の購入を
まだ悩んでます。最近活字から離れてたからなぁ。
ハードカバーは高いよ~!(>_<)
スポンサーサイト



web拍手 by FC2