--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
2007年10月30日 (火) | Edit |
C.C.さくら

更新しました
先日の撮影会で撮っていただいたC.C.さくらです。
この衣装は友人に作っていただいたのですが、
フリルはふんだんに使用されてるし、リボンとかスカートには
布をたっぷり使ってて、ものっすごいゴージャスなんです!
わたしの一番大きなスポーツバッグが、この衣装だけで埋まります(笑)

C.C.さくらでは、小狼くんとさくらのカップリングが大好きなんですがっ。
わたしの小狼くん募集中…
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2007年10月28日 (日) | Edit |
私服

昨日はハイジ村のイベントへ行く予定だったのですが、
あまりの大雨に参加を断念しました。
代わりに我が家でゲーム大会開催です!
2個しかなかったwiiリモコンを1つ増やし、
(2台買う予定が思ったよりリモコンが高かった)
3人でwiiスポーツのテニスを!…してるのを後ろで見てたりしました。
お客様2人はwii初体験で、ゲームに感動したり興奮したり、
とにかくたくさん笑った1日でした。
G兄さんがかなりのゲーマーであることが判明したり。意外。

けっきょく南極大冒険、グラディウス、アイスクライマー、
マリオブラザーズ、ハイパーオリンピックなんかの懐かしどころや、
ストリートファイターZEROで対戦してわたしの春麗(オート)が強かったり、
いやー、とにかく久しぶりのゲーム三昧でございました。
わたしは見てる方が多かったけど。
やはりこういうのに熱くなるのは男性ですな(笑)

wiiバーチャルコンソールに極上パロディウスも入れてください…。
web拍手 by FC2
2007年10月25日 (木) | Edit |
私服

仕事?でものすごい失敗をしてしまいました。
サルでも出来る簡単作業だったのに、超ポカミス。
しかもお金が発生してしまうという…。
先方のご厚意で今回は事無きを得ましたが、
もし、あのまま金銭を請求されてたら、わたしはどうしただろう。
想像すると恐ろしいです。
もう↑の出来事で血の気が引いてましたからね。

どうせ失敗するなら、もっと実になって胸を張れる失敗が良いと思いました。
今回の件は自分だけで処理できたので、会社の人には内緒です。
次からはほんとに気をつけよう。
web拍手 by FC2
2007年10月24日 (水) | Edit |
私服

白文鳥先生に私服ポートレート写真をいただきました。わーい。
それからweb拍手の中身を入替えです。懲りずにネコミミ。

「『好き嫌い』と『出来る出来ない』は全然別で関係ない」
と言われました。全くその通りだなと。
わたしはどちらかと言うと『嫌い』な部分を仕事にしてるんですけど、
なんとか体裁が整うくらいには周りから『出来る』と思われるらしい。
『嫌い』だからなるべく楽に、可能なら早く片付けたいと思うので、
さらにそれなりに『出来る』んだと思っていただけるもよう。

『好き』を仕事にしたい!とまではさすがに思いませんが、
この状態が続くって精神衛生上はあんまりよくないし、
打たれ弱い自覚があるので、長くは続けられないんだろうなぁ、
と自分でも思うし、冒頭の言葉をくれた人にはそうなるでしょうと
予言?されました。
『好き』と『出来る』がイコールな人が羨ましい。

しかし『出来る』限りはやったろうじゃあないですか。
それで倒れよ。
web拍手 by FC2
2007年10月23日 (火) | Edit |
C.C.さくら

喧嘩してむしゃくしゃしたので、ダイニングの床磨きをしました。
ワックスも塗った!これであと半年闘えます。

気分転換に浅草に出たら、長物(恐らく日本刀)が飛び出したカートを
からからと引いている人を多数見かけ、もしやと思ったらやっぱり。
花やしきでコスプレイベントがあったみたいですね。
連れがまだ一度も花やしきに来たことがないと言っていたので、
今度イベントがないときに遊びに行きたいと思います。
あのジェットコースターは1度味わっておかないとね。
町に着いたのが夕方だったため、散策の面白さ半減でした。
あと、食事するところに結構迷うなー。
個人的には浅草寺の出店が一番好きなんですが。
web拍手 by FC2
2007年10月20日 (土) | Edit |
ハナ

疲れた。
部屋の片隅で膝を抱えて涙してみたりもしました。
暫くこんな感じ。
web拍手 by FC2
2007年10月17日 (水) | Edit |
ナミ?

最近DSLiteの新色「クリムゾンブラック」を買い、
遂に旧DS卒業か!?と思わせておいて、
今ハマってるのは携帯アプリのゲームです。
「イース~フェルガナの誓い~」だったかな?
剣をぶんぶん振り回して敵を倒すのが楽しいのと、
携帯でプレイできるという気軽さからついつい遊んでる内に
なんとプレイ時間10時間!!!
軽いRPGならクリアできちゃうんじゃないかという…。

ゲームに対してこんなにモチベーションを持続できるなら、
パッケージソフト買ってDSでプレイしても良かったなぁと思いました。
(最近は気力が続かずゲーム途中放棄が多い)
しかし携帯ゲームだったからなのかも知れません。
複雑じゃないから難しくないし。
単純なものの方がハマりやすいのかな。
web拍手 by FC2
2007年10月15日 (月) | Edit |
みくるんるん

うーん、うーん、頭の中がうまくまとまらないです。
自分が良いと思い込んだことをひたすらやり抜こうとするのと、
相手が望むことを察する努力をして様子を見ながら与えようとするのと、
一致する時もあるけど時には全然違うもので、
自分がやり遂げたいから結果として好きな人に嫌われても完遂するのか、
あくまで相手の意思を尊重して想いが届かずとも役に立とうとするのか、
どっちが自分が納得できるのかを選ぶのは本人だし、
でもわたしは後々の事を考えても後者の方が良いと思うんだけど、
余計なお世話かなぁ、うーん。
web拍手 by FC2
2007年10月12日 (金) | Edit |
似非長門

先日、とある企業向け説明会に行きました。
隣に座ったのは、業界大手A社の男性女性2人。
説明の間中
・私語(あんまり小声ですらない)
・机の下に本を隠しながら読む
・説明者の言動(口癖とか)を小ばかにしつつ嘲笑
・途中から2人とも腕を組み背もたれにもたれて爆睡
という態度で、ほんとにほんとにほんとに!腹立たしかったです。
特に他人を馬鹿にする態度、最低です。
A社の印象最悪になりました。
自分も気をつけようと思いました。
web拍手 by FC2
2007年10月08日 (月) | Edit |
先日テレビから流れてきた歌。
その強烈な歌詞、不思議なメロディに戦慄しながらも、
気になって何度か聴いている内に、中毒っぽくなってきました。
なんというか、病気っぽい、痛い、恐い、そんな負のパワーが詰まってて、
だけどここまで突き抜けてるならもういいかな、という感じで。
いや、関わり合いになりたくはないけど(笑)

長澤知之/P.S.S.O.S.

公式サイトでPVフル視聴なんてのもやってらっしゃいます。

拍手等で励ましのお言葉をくださった方々、本当にありがとうございます。
その優しさにすごく助けられました^-^
web拍手 by FC2
2007年10月06日 (土) | Edit |
C.C.さくら

わたしの属している会社は、小さいながらも期末の全体集会なんてものがありまして、
そこには普段は滅多にお目にかからない超苦手なエライ人がいらっしゃるのです。
苦手というより、どちらかといえば嫌いに属する人なのです。
同じ空間にいるのも苦痛。胃がキリキリ。
そして集会では「有給消化率が悪いため会社指定日に全員強制的に
有給を取らせてる」案が提示され「反対の人いますか」と
その場で聞かれたものだから、自分の意思表示はしておこうと手を挙げたら、
「それは何故ですか?」とか、「ナンタラ法で会社側で5日間まで
有給を指定日に取らせることができるんです」とか、
別に説得されようともしようとも思ってないし、
ただ「規則には従うけど賛成はしないよ」という意思が認識されるための
反対票のつもりだったのに、なんかわたしが悪者みたいで寂しかったです。
集会解散時に、開発の方に「開発側にはあまり関係のない制度なので、
だからみんな反対しないんですよ」とフォローしてもらいました。
この人はやっぱりさり気なく(?)優しいなぁ。
しかしこれで堂々と文句言えるもんね。でも胃はキリキリ。

ということで、胃腸薬買って飲んで落ち着くまで待って、
その後の社内の宴会に遅刻していきました。
中華料理屋で飲めるお酒もなく(ビールと紹興酒しかない)、
悔しかったから帰ってからひとり酒盛りでした。
おかげで今日寝坊です…。
web拍手 by FC2
2007年10月04日 (木) | Edit |
ちぃ

夜中に書く日記は意味なく暗くなるようです。
というわけで消しました。
読書熱が再燃してきて、「名もなき毒」「天使の囀り」ときて
「楽園(上)」を読んでます。
これを下巻まで読みきったら、次は横山秀夫さんを読みたいなぁと。
最近重松清さんの小説へ手を伸ばすのに躊躇うようになってきました。
最初に読んだ「流星ワゴン」が良すぎて、その壁が越えられない。
そろそろ新しい作家さんも開拓したいものです。
web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。